読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画感想ライブラリー

文才ない人間が人気作からB級まで映画を見た感想を書くブログ※辛口注意

サプライズ

さ行

 

 

 あらすじ

両親の結婚35周年を祝うため、人里離れた別荘に集まった家族10人。だが、唯一の隣家はずっと同じ音楽が流れたままだった。

その日の晩餐、些細な切掛から口論となったドレイクとクリスピアン。突如クロスボウの矢がタリクの命を奪う。突然の出来事にパニックに陥る家族たち。

救助を求め外に飛び出したエイミーは、ドアに仕掛けられたワイヤーに喉を裂かれ絶命する。

やがて、動物のマスクをかぶった不審者たちが侵入し、次々と家族達を襲っていく…。

 

 

 

 登場人物

エリン…主人公。次男クリスピアンの恋人。サバイバル術に長ける

クリスピアン…一家の次男。

ドレイク…一家の長男。

エイミー…一家の長女。

フィリックス…一家の三男。

ジー…三男の恋人

 

一言コメント:見た目に騙されてはいけません

 

感想(ネタバレ注意!)

昨今流行り?の「戦う女」映画なんですが、これがおもしろかったです!

不審者に突然襲われる一家、男達もあたふたするだけで役に立たない中、次男の恋人という地味な立ち位置な人が先頭に立って戦う!という。ちなみに次男は早々に避難しています。

一家は回顧する暇がないほどどんどん殺されていくんですが、侵入者もプロじゃなくてアマチュアなんですよ。所々爪が甘い。

そこを実はサバイバル術に長けていた(笑)というエリンに突かれて次々と倒されていくんです。

そして一家が先に死ぬか侵入者一味が先に死ぬかみたいなサバイバルレースに。

エリンの唯一の誤算は仲間だったはずの一家に実は黒幕がいた事!まあ定番ですが。

 三男カップルと恋人の次男が実は遺産を独り占めしようと自分達以外を殺してしまおうとこの一家襲撃事件を考えたんですね。

次男はエリンを殺される役にと連れてきたのですが、まさかの反撃にあうという(笑)

この事実を知ったエリンは当然怒り狂い復讐します。

エリンVS三男カップルの戦いがこれまた凄いんですね。

ミキサーで頭をグチョグチョにしたり、ナイフで脳天突き刺したり。怒り狂った女は強いですね、はい。

ついでに「俺の仲間にならないか?」というアホな事を言う愛する恋人の目ん玉を突き刺して終わり。

一人駆けつけた警察官がエリンが仕掛けた罠にかかって死ぬというおまけシーン付きです。

三男カップルとの戦いは爽快感半端ないですね。

こっちの鬱憤を晴らしてくれるかのように豪快に殺しまくります。

三男の恋人は見た目がかなり悪そうな娘なんですが、実はいい娘なんて事もなく見た目通りに悪い娘ですしエリンとの女の戦いも見物の一つでしたね。

敵も素人なんで、真剣にやってるシーンなのに何でこんな事してるの?みたいなおバカな行動も多いんですよ。

それを見て思わず突っ込んじゃったり笑っちゃったりして、最後の結末も含めてスプラッター映画なんですけど、どこかブラックコメディー的な要素もよかったですね。

いいとこ取りみたいな感じで、ほどよいグロさでいわゆるスプラッター映画の定番である殺し方がこの映画には一通り揃っていた気がしました。

スプラッター映画好きや戦う女が好きなら間違いなくオススメの映画です。

ただ、邦題のサプライズ。サプライズの要素、あったかな…?

 

個人的点数:62点

(爽快感半端ないよ!)

 

広告を非表示にする