映画感想ライブラリー

文才ない人間が人気作からB級まで映画を見た感想を書くブログ※辛口注意

ウィッチマウンテン/地図から消された山

 

 

あらすじ

日本に不時着した未確認飛行物体を回収した政府は、そこから2人のエイリアンが逃げ出すのを目撃し、彼らの追跡を始める。

その頃ラスベガスのタクシー運転手・ジャック・ブルーノは、いつの間にか車に乗っていた幼い兄妹の依頼で車は知らせるが、そんなジャックの車を政府のエージェントは追いかけ…。

 

 

登場人物

ジャック・ブルーノ…ラスベガスのタクシー運転手

セス…超能力を持つ少年

サラ…セスの妹で同じく超能力を持つ

レックス・フリードマン博士…宇宙物理学者

 

一言コメント:ロック様といえば、アクションだよね!

 

感想(ネタバレ注意)

みんな大好きドウェイン・ジョンソンことロック様主演の映画です。

つまんなくないんですけど、期待していたものと違う…

ロック様主演の映画といえば、みんなロック様のアクションを期待してみるわけじゃないですか(私だけ)

しかし、本作はロック様のアクションはほとんどありません。

主にカーアクションばかりで肉弾戦はあまりないです。

つまんなくはないんですけど、どんどんテンションが落ちていきました。

まず最初、セスとサラを乗せた政府とのカーアクションでちょっとワクワクしました。

しかし、その後。

セス達を追った暗殺者との戦いでのロック様のひ弱さに少しガッカリし。

「ロック様はもっと強いだろ!」と叫んだり。

昔なじみの男達にあっさり捕まってもすぐに逃げ出したところはさすがだ!と思ったんですが。

そのすぐ後に暗殺者との戦いでも勝ちはしたけどイマイチ強さが見られなくてガッカリし。

セス達が政府エージェントに捕まって色々あって、最後飛行船での暗殺者との戦いでもセスの協力込みでの勝ちで「もっと戦ってるシーン見たかった」と残念に感じ。

なんか全体的にロック様の活躍がイマイチでガッカリ感が凄いんですよね。

あと、暗殺者との最後の戦い。

決着の付け方がまんまエイリアン2と同じだった気がしたのは気のせいですか。

宇宙船での戦いのマニュアルでもあるんですか、映画界で。

もっと他の決着方法が見たかったです。

セスもサラも可愛いし好感持てて良かったんですけど、やっぱりロック様の活躍不足のせいか全体的に残念な出来になったかな、と感じてしまいました。

最後に。

レックスの吹き替え声優さんが何か下手だなと思っていたら、まさかのはしのえみが声をあてていました。

有名人をわざわざ当てるような作品か?と思いました。

 

個人的点数:42点

(サラちゃんの可愛らしさに注目!)

 

広告を非表示にする